FC2ブログ

chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

メリークリスマス

kurisumasuno

実は24日の夜、、、、
疲れ果てて珍しく22時過ぎには寝ていたところ、
24時前位に、近所の本屋のおじさん(82歳)から電話。
「今日来るんでしょ?ばあちゃんも待ってるよ。ワイン買って来たよ!」。

その前の日、
「明後日(→25日に!)、ケーキ持ってくるから、クリスマスパーティしよう!」と、確かに私が言ったのだが。
二人とも、間違えたらしい。

翌25日の昼過ぎ、本屋へ行ってみると、

前夜、いつもの閉店時間23時半を、その日は23時で閉めて、
おじさんとおばさん(正確に言えば、おじいちゃんとおばあちゃん)二人で、
ワインとサラダとおばさんの手料理を並べて、、、
じっとーーーーーーーーーーーーー待っていたらしい。

テーブルのワインには、5000円の値札が付いていて、、、
想像するだけで、、、、物凄く悪いことをした気になった。

その夜、25日の夜に、
たまたま仕事先で、北海道から送ってきたらしい、お歳暮の鮭の生身の半分を
包丁でその魚を裁くお礼に、半分もらった。
ちなみに、1匹の長さは70センチくらいの高級鮭。

その鮭と、焼肉用のホットプレート、野菜やきのこ類、
それに、近所のケーキ屋で買った大きなクリスマスケーキを
お詫びの気持ちと共に、、、、
おばさんちへ持ち込み、、、、
おじさんとおばさんと、同居のお孫さんである30歳前後?のはるかさんと、
はるかさんのままとその友達と、私と私の仲良しと、、、7人で、

店を、昨日より更に早く閉めた22時半から
大クリスマスパーティーをやりました。

写真は、私がレシピを見ながら作った、鮭のチャンチャン焼き。
ちなみに、おじさんは、その日の夕方、更にモスチキンを10本も買ってきていた。
「じいちゃん、張り切りすぎ~」と、はるかさんに言われていた。

22時くらいから、私が料理の仕込をおばさんちの台所でやっていると、
ケーキ屋さんのおじさんも、一人暮らしできっとさびしいから呼べばよかった!
そういえば、タクシーのなんチャラさんも、一人暮らしだ、呼べばよかった!
と、、、、そんなことばかり、おばさんがしゃべっていた。


宴会は25時過ぎまで。
「来年も、生きてれば、またやろうね~」と、帰り際におばさんが言った。

キリスト教徒でもないのに、本当にクリスマスってのは、めでたい、ありがたい。
来年も、絶対!




スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2009-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!