FC2ブログ

chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

読書

もともと、趣味ではないが、、、、
久しぶりに、色々読みあさってます。

ベストセラーの池上彰さん著、「伝える力」、
とても勉強になります。

大の本の虫、中三女子生徒から薦められて借りた太宰治著「ろまん燈籠」は、遅々として進まず
今日、「先生、進んでますか?笑」と、ついにメールが、、、。



23時過ぎ、シャッターが既に下りていた本屋の前を歩いて帰りつつ、、、
「去年までは23時半までおじさんが店を開けてたのになあ~」と。
今年の夏くらいから?21時には閉めるようになってしまったので、
一日の終わりに、おじさんかおばさんの顔を、、、見れなくなってしまった。
(それでも、たまにどうしても話がしたくなった時は、
 寝る前の夜中の2時くらいに遊びに行くのです。
 たいてい、おじさんは台所でTVをみていて、
 おばさんは自分の部屋で、鍵編みをしたりしている、、、、)

まあ、でも、、、84歳?なんだから、いい加減に「退職」させてあげないと、とも思うけど。


本屋の二階のベランダから、
今日もおばさんが大事に育てている植木鉢の雑草やらナンやらの植物が、
この寒い寒い深夜にもかかわらず、バレリーナの細い腕みたいに、こちらに向かって枝を伸ばしてたれていた。
おばさんが毎日話しかけながら水をあげてるから、
いつ眺めても、生き生きしてるのかな。
おばさんは、「花屋さんのお花より、私は雑草が好きなのよ」と。
そういわれ、私は花屋でお花をピタリと買わなくなった。
で、おばさんから分けてもらった観葉植物を部屋において、
どこにでも見かけるその植物が、よ~くみると、すごくきれいなんだ~と、、、
多摩川の土手や空き地から雑草を取ってきて部屋に飾ったりしたが、
雑草は、、、、意外にデリケートとでも言うのか、
やはり、たくましく、外で、風に吹かれて生きてないと、、、だめみたい。
屋外で、毎日新鮮な風に吹かれていないと、、、、だめみたい。

人間も、、、同じかなあ。

よく、おばさんに愚痴を聞いてもらう。
家庭教師の話も、アーティストとしての話も、
その他色々、音楽業界の話も、、、、
たまには恋の話も、、、、
そして、どんな話でも、おばさんはそれなりの言葉をくれる。
私と一緒に、悔しがったり、悲しんだり、喜んだり、、、してくれる。

「私はずっと専業主婦でね~、社会には出たことないの~。
でも本だけはずーっと読んでるけどね~」と、よく言ってるおばさん。


本ってすごいのかな、、、。
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2011-01 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!