chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日開業、東京スカイツリー!と、千鶴伽の日々より。

スカイツリーjpg

続きを読む »

スポンサーサイト

5月4日 遠賀郡岡垣町:特別養護老人施設 恵の家 にて

ありがたいことに、毎年この時期に、コンサートをやらさせていただいております。

私の故郷の施設!だから、
昔、私が「おばちゃん!おばちゃん!」って親しく呼んでた方や、
幼少時代の私をよくご存知の方や、、、、
そういう方が、客席におられたりするので、、
いつもよりもっと!特別なコンサートになる、、、、のです。


今回の二つの、嬉しくてせつない事件:

①友達のお母さんが客席に!

本番中、月の砂漠?だったか?
歌いながら客席に降り、後ろの方の、車椅子の方々の辺りまで歩いていった時、
私が、その方の真横を歩き過ぎる、その瞬間、「あ!****ちづかちゃん?」と、
明らかにハッとした表情で、私の本名を、その方が口にされたのでした。

歌ってた・・・ので、私は笑顔をお返しするのが精一杯でしたが、、、
その後も、その辺りへ行くたびに、昔話なのか?ただのおしゃべりなのか?質問なのか????(笑)
本番真っ最中なんですが、わっ~!と話しかけてきてくださいまして~~~。
終演後、お話に伺ったところ、なんと、小中学校の同級生のお母さまでした!

この日は、、、
「次の曲は、笠置しずこさんの『東京ブギ』です!」といった時、
一番前のおばあちゃんが、「笠置しずこさんはね、昔ここに来たんよ!」と。
後ろの方の職員の方が、唖然!笑

また、歌ってる真っ最中に、大声で叫びだされたおじいちゃんが、、、、
若いスタッフの方に、会場の外へ一瞬連れ出されてしまいそうになり、、、
(歌い始められたのか?、何かを思いつき、お話をされ始めたのか?、とにかく大きな声!)
私は、大丈夫大丈夫と合図しつつ、、、なんとか、落ち着かれましたが・・・・
良かった良かった~音楽の楽しみ方は、多分、人それぞれ、なのです。

そういえば、いつだったか、どこかで、、
「次の曲は、美空ひ★りさんの~」と私が言った瞬間に、客席の中央辺りのおじいちゃんが
急に立ち上がられ、「おれは、ひ★りは、きらいだ!」と、大声で言い放って、会場から出て行かれまして、
そして、その曲が終わったら、ちゃ~んと、戻ってこられた!というようなこともありました。

そういう感じで、いろいろ巻き起こるのが、施設コンサートの醍醐味!です。
やめられません。笑


②Mおばあちゃんとリンゴの木のこと

昨年5月にやらせていただいた時、、、、、
終演後、88歳?だったかな?Mおばあちゃんが、控え室に車椅子でおいでになり、色々お話したところ、
なんと!地元が私のうちの隣村!しかも、私の大好きな祖母の、
小学校の用務員時代のことをご存知だったのです。

確かに、お話の中で・・・・・
たまに、え?違う人の話?と、思うこともあるんですが、
私のおばあちゃんが住み込みで働いていた、内浦小学校の用務員室に入らないと
知ってるはずの無いことも、知っておられ・・・・。

で、その時のお話では、、、、
Mおばあちゃんの、二人の息子さんは、ともに独身で(50代位なのかな?)
「私はね~嫁には縁が無かったんです~」と。
で、、、息子さんのお一人は、少し前にご病気で他界。
唯一の身内!となったもう一人の息子さんも、その時、すでに癌で闘病中!とのこと。

東京に戻ってしばらくしてですが、、、、、
私は、約束してた通りお手紙を書き、Mおばあちゃんからは、お返事はなく、一年が過ぎ。
今回も、おばあちゃんの話を聞きたいなと、お会いできるのが楽しみでした。

そして、ツアー最終日の5月4日!
セッティング中に、職員の方にお尋ねしたら、
Mおばあちゃんはお元気だけど、ちょっと前に息子さんが他界されて、
ついに天涯孤独になってしまわれた。
千鶴伽さんのことを覚えているかな~?とのこと。

天涯孤独、という言葉が胸に刺さりましたが、、、、
同時に、お手紙を送ったけれど、それを忘れてしまってることもあるんだな~と、
今更、そういうことを私は納得しつつ、、、、本番~終了~控え室へ。


昨年と同じように、Mさんが、控え室の前に車椅子で来ておられたので、
「先に着替えてから、ゆっくり話したいので、、、
 すみませんけど、もうちょっと待ってくださいね。」と、堅く握手。
それからお待たせすること約20分。二人で食堂へ。
(他の入所者の目にはつかない方が、おそらく良いかと、思われましたので・・・・)

Mおばあちゃん!へんてこりんなお話もありつつ(笑)
絶対私のおばあちゃんの話だ!と思うような話もありつつ、色々な話をしました。

こういう時間は、とれそうでなかなか取れないんです。
おばあちゃん、おじいちゃん・・・のお話って、おもしろい!


で、Mさんの口から、ついに、ちょっと前に亡くなってしまった息子さんのことが。

お話によると・・・・・
息子さんが病床で、自宅の(つまり、私の実家の隣村にある、Mさんのうち)庭に
リンゴの木を植えていて、それに実が生っているから取ってくれと・・・・
そんな風なことを、何度もMさんに言ってたそうで、
Mさんは、しきりに「ひとつでいい!ひと~つでいいから、それを取ってね、
そしてね、それを、あなたに食べさせてあげたい!」
「ちょっとでいいんよ~、ちょっとね、ちょっと家をね、どうなってるかね、見に行きたいんよ~。」と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一瞬、このまま、Mばあちゃんを、かっさらって、
家までつれてってあげようかと・・・・。


そして、嬉しい話もありました。
「私はね、ここがね、四つ目の施設でね。ここはね!ここは、いっちばん、ご飯が美味しい!!!
味付けが、じょーずなんよ。私はね、こっそり、隣の人の分も食べてあげとりますとよ。
ここは、い~です。と~ても、い~ところ!」と。


そうかあ、、、、
この町に昔からあった、この施設は、とってもいい老人施設なんだ!
うわ~い!!!

二人でお話しすること、一時間弱?
「Mさん!じゃあ元気でね。私、もう帰るね。
この前は私を玄関まで送ってくれたから、今日は私が、お部屋まで送るね!」
「いや!今日も、私は玄関まで行く!」
「だ~めですよ~、今日は。私は、施設の人と、帰りに玄関で大事なお話があるからね。」と
私がそう言った時、、、、Mさんは、「悲しいね~。」と、両手を両目に当てて、涙を流すんですよ~。
たまらないって言ったら~ありゃしない。

「じゃあ、記念写真撮ろうね。東京に帰ったら、これ、送るけんね!」
「はい、はい、おねがいします。悲しいね~悲しいね~~、もう会えんかもしれん、涙涙涙」




Mさんが、、、、家を見に、早く連れてってもらえますように。
そして、新緑に囲まれた明るくて美しい環境の中にある、故郷の施設、恵の家!
その施設が、「いい施設」って、入所者の人にですよ!
生でですよ!言って頂いて、私は、それを勝手ながら誇りに思い、
そして、ホント~に、嬉しかった!!!

これがツーショット!→

続きを読む »

福岡ツアーより帰還!

4/26東京ライブの報告も、その前の、北海道の方々と飲んだ!後楽園の楽しい夜の出来事も、、、。
書きたい書きたいと思いつつ、、、すみません。


ひとまず、、、、福岡ツアーのご報告です。
5/1入りのリハーサル。
2日小倉CHACHAタウン、3日ゆめタウン、4日遠賀郡岡垣町の恵の家。
3レンチャンは無事終了。
やっぱり、体調管理が、、、大変というか、緊張感あふれる日々でした。
毎日、その日に、ちゃんと声が出るか、ドキドキ!

さて、、、、
CHACHA0

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2012-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。