chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よなよな

深夜の一時過ぎ、近所の本屋のおばさんちへ(正式には、85歳の老夫婦)
夜な夜な作ったもの、その日は夏みかんの皮を砂糖で煮詰めたやつを持っていったら、
おばさんは奥の自分の部屋で、今お風呂上がったの~と、、、
ほんのり赤い顔で、床に座って、テーブルで(机?)みかんを食べていた。

ふっと吹けば、吹き飛びそうなたたずまいで、『やっぱり、おばあさんだな~』と思った。
同時に、先日始めておばさんに引き合わせた知人の言ったとおり、魔女のようでもあって、
でも、、、、
肌の色なんか、透き通るように白くて、、、なんか美しかった。


私は、久々におばさんの部屋の地べたに座りこんで、おばさんと同じ目の高さで、、
おばさんの部屋を眺めながら、ひとおおり、この数日の出来事や、日常の愚痴をしゃべった。
しゃべりながら、つくづくまた思ったのだが、
この部屋には、信じられない『手』が、いたるところに加えてあるんです。

一番すごいのは、、部屋の壁!
ほとんど全ての面に、『自分で編んだ手編みのじゅうたん?(というのか?)』が貼り付けてある。
で、その、手編みのじゅうたんって言うのは、、、、
この本屋開店のために引っ越してきた当初、(30~40年位前か?)
『店の中にビニルのひもがいっぱいあったから、それと毛糸を組み合わせて編んだ』そうだ。

おばさんの部屋のドア。
これは『自分で計って組んだ木枠』に、『ビニル紐と毛糸を組んだ、組糸』で、
直径2センチくらいの大きな穴になるように、ドアの大きさに編み上げ、
その穴のほとんどに、安全ピンが留められ、色々なものがぶら下がっている『手作りラックドア???』

カーテンもが、ただのカーテンではない。
横10センチ置き位に、縦に色々な色の毛糸が縫い付けてあり、
その一番先には、手作りの『毛糸花』がくっつけてある。

おそるべし。


あ!みかんの皮は、大好評で、
おじさんが、『おいしいね~、これ。おいてってくれるんでしょう?』と
そう言いながら、、、、今日の売り上げを数えていた。
スポンサーサイト

コメント

想像がつかない・・・

きっとすごい手作り感のある部屋なんでしょうね。
姫の説明不足ではなく、たぶん実際の部屋がすごすぎ
るんだろう。
ビジュアル的に想像がつかないです。とにかくすごい!
ということは伝わってきました。(左脳人間かな・・・)

それよりも、85歳の夫婦が夜中の1時すぎまで起きて
るってこともすごいよね。
うちの母親は、夜9~10時には寝ているようだけど・・・
元気なんでしょうね。

それはそうと、次回のBITライブでは、お客様に姫の
手作りスイーツを振舞うってのはどう?
今回のみかんの皮でもいいし!

でも、ライブ前にそんな時間はないよね~・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。