chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美唄アルテピアッツァでのコンサート

円ちゃんとの2回目のリハーサルがおわり、大体の曲目が決まりました。
チト河内さんは後半のご登場なので、、、ほぼ二人だけでやる感じ。
旧体育館の、あの素敵なホールで、二人でどこまで伝えられるか。
かなりがんばらなければ~~~~。

かなりの曲数、私がピアニカも弾くことになり、
リハーサル中に、一曲一曲、、、、
時にはフレーズごとに円ちゃんが丁寧なご指導をしてくれたのですが、
6時間くらいのリハーサルのあと、ヘロヘロになりつつ、片付けながら
私は思わず、「あ~~~~、できるかいなぁ?あ~~~練習せな~~~!!!」と、
わめいてしまったその時、、、
「ん~~~、(歌う人には)負担が大きいから、後で、めんどくさいなって思ったら、
今の全部、弾かなくて省いちゃっていいよ!」と、、、優しい言葉。

チョットびっくりしました・
「そんなわけにはいかんかろうもん!」と、心の中でつぶやきつつ、
スタジオを出まして。


新曲をその日お披露目できそうです。
ふるくなつかしい、、、、山奥の、
いつもいつも、自分を待ってくれている、ふるさと。
美唄をイメージした曲が完成しました。
特に、アルテピアッツァのある、我路と言う地区の辺りのイメージです。
歌詞は、一行もかけていません、まだ。
29日には、どこまでお披露目できるか。
春夏秋冬をテーマにした、4番構成で
最後のサビの一部を、美唄の春夏秋冬をあらわす擬声語にしようと思っています。

さらさら、しんしん、るるるる、さわさわ、きらきら、、、、


そこの部分をコンサートの時、仮にララララで歌って、
来てくださった皆さんから、『美唄の春夏秋冬を表す擬声語』と言うのを募集する、ことにしました。

コンサートの流れとして、うまく行きますように。

子供たちが口ずさむ歌、にしたいと思ってます。


みなさま、是非おいで下さい。
スポンサーサイト

コメント

千鶴伽の気持ち

「そんなわけにはいかんかろうもん!」
姫ってず~っとこんな気持ちできたんだろうね。
それが姫のよかところばい。

でも、残念なのはスケジュールを見ると今年の
「しめくくり」はないような・・・(泣)

北から南、南から北へ  お体を大切に!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。