chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ今年も終わります

美唄打ち上げ18
今年の心に残るコンサートの一つと言えば、、、
10年近く、そこでやるのが夢だった、9月29日の北海道美唄市のアルテピアッツァでのコンサート。
これは、その打ち上げ写真です。

『一つ、叶ったな~!』と、穏やかな気持ちで迎えられた打ち上げ。


アルテピアッツァとは、(以下、アルテ・・・ホームページから抜粋)
「閉山になった炭鉱の学校跡地に、美唄市と地元出身の彫刻家・安田侃によって、
現在も作られている野外彫刻公園」で、「現代彫刻が周辺の木々や清流などの自然と深く調和し、、、」
という、めっちゃ素敵な場所。
廃校になった校舎の一階は幼稚園として、
また、当時の面影がそのまま?残る二階の教室は、ギャラリーとして、
隣接の体育館は、劇、コンサートなど様々なイベントが行われるアートスペースとして使われてるんです。
その、体育館(笑)に、私は約10年前惚れちゃったんです。
美唄市とのつながり、、、
この10年間、いろいろ、、、、。
この街を、大好きになったことも、大嫌いになったこともあった~笑。
アルテのすぐ近くには、「今後は人口が減るしかない町」と聞いた、我路地区があり、
《とても、、、町!という感じはない、山間の「地区」なんですけど》
炭鉱最盛期には美唄市の人口が10万人弱になったこともあったという
その名残を、、、、いろんなところに残している場所で。
昔の映画館や、自動車学校の看板とか、、、。
なかなか、せつなくなるところ。


この日のコンサートに向けた制作も、リハーサルも、
楽しくも、苦しくもあって、一月くらいは、そこで歌ってる自分のイメージを
いつも頭に描きながら、生きてました。

なにせ、ホールコンサートにまだ不慣れな私。
円ちゃんからは、「この曲の前はちょっとしゃべった方がいいけど、
この曲の場合は、喋りが長くならない方がいい」とか、、、
ゲストパーカッションのチトさんからは、「お客さん参加型にすると盛り上がるので、
私物の手作りパーカッションを貸してあげよう!」と、、、、
、ちょうど缶コーヒーくらいの大きさの、手作りパーカスを
100個以上、ダンボールに入れて東京から送っていただいたりして、、。
実行委員会の皆さんのご協力も含め、本当に色々な方のおかげで、
1時間半強の、あったかい!一体感のある、アルテらしいコンサートができたなって思ってます。

その節は、皆様、本当にお世話になりました。

さて、、、、
この場所にひかれた、キーワードの一つが、『炭鉱』なんです。
私の出身福岡県も、皆さんご存知のように、三池炭鉱、がありましたよね。
故郷の遠賀郡を流れる遠賀川も、炭鉱に使われてたらしいし、
今はもうほとんど見かけなくなったけど、
20年位前までは、遠賀川上流の方へ車を飛ばせばすぐに「ボタ山」が目に入ってた。

その、炭鉱!に、アルテに行って初めて、私は興味を持ったというか、、
三池炭鉱のことを知りたくなったんです。

で、東京に帰ったら、、、、たまたま、都内で三池炭鉱闘争展をやってて!
びっくりな気持ちを抱えつつ足を運んだ会場で、
三池炭鉱闘争時、美唄炭鉱から応援部隊が来てた!と知り、感動。

それから、、、、
福岡県の小さな出版社から、20巻シリーズの、炭鉱の本を買ったり、、、。


さて、アルテコンサートの前後は、他にも色々、大事な催しがありました。
前日の美唄中央小学校でのミニコンサート。
そして、翌日の、録音作業。
これは、校舎の2階のギャラリーへ、パソコンやマイクスタンドなどなどの音響機材を運び入れ、
「童謡を、アカペラで歌って録音」というのをやったんです。

ところが、、、笑
エル字型の校舎の、私達が作業してた教室の逆の方向の?教室では、
近日にスタートする、どなたかの絵の展覧会の、、、飾り付けが行われており、
数分おきに、「ガンガン!」と壁に釘を打ちつける音や、
「ウィーン!!!」という、ねじ回し音?が鳴り響いておりました。
(参った~~~~~、これ、予定外!!!)

しばらく待ったりもしつつ、ついに意を決して、
「ちょっと作業を30分くらい休んでいただけませんでしょうか~」というような
というような!ご相談に、、、行ったら、
まさに「おれは職人!」といった風体の、大きな背丈の作業着のおじさん二人(一人はおひげ顔)が
脚立にのっかって、白いタオルを頭に巻き巻きして、、、作業しておられ、
(怖)
「あの~~~~、、、」と、お声をかけてみると、、
予想に反して、めっちゃ優しいお二人で、、、、

「僕らも、ちょっと休憩したかったところなんで、しばらく休みましょう」と言ってくださり、、、
(申し訳ない!)
それ~!!!と、録音作業開始!!!

が、今度は、ツアーバスで、どこかの野球チームのイメージキャラクターとお客さんがやってきて、、、

大事な作業は、なかなか進まず。

という、楽しく、スリリングな録音作業でした。

ほんとに、また来年も、これからも、
アルテでコンサートをやっていただけるような、
表現者でいられるように、日々、精進していきたいと、真面目に思ってます。笑


来年も、がんばろう。


スポンサーサイト

コメント

忙しい一年、お疲れさま~(=^^=)

来年も今年以上に忙しい年になることを愛媛より祈ってます♪


なかなかライブには行けないけど(涙)、来年もよろしくね!

千鶴伽さんも よい年を迎えてくださいませませ v(^o^)

10年がかりの夢

すばらしいですね。
10年がかりで夢を叶えた姫の力強さに感動です。

でも、やっぱりハプニング付きなんて、「千鶴伽」
らしくて、なまらいいんでないかい!(←北海道弁です)

もう、今年もあと7時間のところで書き込んでます。今日は
これから、予約した御寿司を取りにいって、一杯飲んで、
おそば食べて、早めにゆっくり寝ます。明日も仕事なので・・・

姫、今年もいい歌といい思い出をありがとう。
そして良いお年を!

来年も、姫の歌声が聞けるのを楽しみにしてます。
それでは、来年まで、したっけね。


ちょいと覗きに来てみたよ。

美唄のコンサートでの再開、そして久々の歌声が聴けて良かった。

手作り感いっぱいの良いコンサートだったね。

そんな千鶴伽のコンサートを撮影させてもらい、自分自身も勉強になったよ。

ありがとう。

今後の御活躍を楽しみにしています。

のんびりしてたら

年明けちゃいました
ようやく叶ったアルテのコンサート良かったですね!
妹が職場の上司の方と来場してましたが、その上司の方が終了後に
「誘ってくれて有り難う、感激しました。」と申しておりました。
これからも、多くの人が感動出来るステージ、期待しております!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。