chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車の中での立ち聞きから

被災地へ、ボランティアへ行くという行動について、
二人で色んな論議をしながら、、、
被災地へ「視察」へ行って来たというMR.北海道氏から、
現地で見聞きした、いろいろな話を聞きつつ新宿で食事、、、
後、、、、23時過ぎの急行電車に飛び乗った。

一つ目の駅で乗ってきた二人の、、、
おそらく働き盛り40代半ば?の男性二人が
それなりに込んでいる電車の中、私の真後ろに立っので、
そのお二人の話が、ダイレクトに聞こえてきました。

被災地へ一ヶ月間ボランティアへ行く!人を社内で募り、、、、
「行った人」というのは、なんというか、ちょっと偉いような、そういう感じに思われるのだが、
残って仕事をする人たちにとっては、人手が減って、より忙しくなるわけで、
実際、そのためにものすごく大変な状況になることもあったりして、
そういう、「残って、相変わらずの仕事を、行ってしまった人の分までやり続けている人」については、
何も評価されない、って言うのは、一体何なんでしょう?
たしかに、イイことをしに行ってる訳で、
それはそれなりに、素晴らしいこと!なのだが、
ん~~~?????

と、そういう話でした。


ン~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
スポンサーサイト

コメント

難しい・・・

その会社でボランティアに行った人って給料は満額でるんだろうか?
有給は?

会社が募ったこととはいえボランティアに行ってる間 いくらかの減給があって 自分の有給も使ったっていうのなら偉い!! って思うけど、 そうじゃないなら会社に残ってその人の分も仕事したって人も会社から評価されて当然だよね。


ん~~~?????
ちょっと聞いただけでは よくわからないσ(^_^;)

おそらく、、、

あの会話の感じだと、
給料はそのまま、
つまり、会社に残ってる人と同じ扱いって感じでした。

たしかに、そことこがポイントですよね。

何とも難しい話で・・

物事っていろんな角度からの見方があって、その見る角度、タイミング、
周りの状況、等いろんな与件があり、受け止める人それぞれの考え方
も違い、必ずしも正解が一つではなく、すぐには答えは出てこなくて・・・

なんてことがたくさんあって、難しいですよね。

でも、残って仕事をしていた人が評価されてないことはないと思います。
直属の上司ならわかってるはずです。(理想論かもしれませんが・・・)

支援活動のボランティアに行った方も素晴らしいと思います。
が、給料、待遇面、等問題はつきものですね。

私も宮城県には取引先がたくさんあったため、震災後約2~3週間
は、1日中受話器を置く暇もないほど事務所での電話応対で缶詰め
状態でした。今から思うと、何をしてたか思い出せないぐらいです。
私の担当が多かったので特に自分だけが・・・とそんな感じでしたが
周りもいろいろ助けてくれながら、とにかくやらないと終わらない、
って感覚で日々こなしてました。

そのあと、震災後約1ケ月の4月14日に仕事で石巻に行く機会があり、
現地のその光景は今でも忘れられません。

そうそう、先日ライブで姫が言っていた日本製紙の石巻工場ですが、
以前からいつもその横を通ってましたが、そこも悲惨な光景でした。

瓦礫の山が目の前に見えているのですが、なんか夢の中にいるような、
そんな感覚でした。そんな中、ボランティアの方々があちこちで支援
活動をされてました。
ある取引先の社長宅に行きましたが、2階建ての1階部分は流されて
使えず、流れてきたドラム缶と流れてきた木材を使い、火を起こして、
庭で食事を作っている状況。
海の近くの住宅街でしたが、何とか残ってる家、何も残っていない家、
傾いて半分海に落ちてる家、すさまじい光景でした。

話を聞いていると涙が止まらない内容ばっかりで・・・

そんな被災地へ支援に行くボランティアの方たちもたいへんな作業で
頭が下がります。現実にそこで生活していく人にとっては大変な力に
なると思います。

被災地には支援が必要で、また残って通常業務をする人も絶対必要で、
頭では分かっていてもなんか割り切れない気持ちもあり・・・
ボランティア活動はいいけど、残って仕事している方は割に合わない。
会社もその不公平感を少しでも埋めなきゃいけないだろうし

自分も不公平感からいろいろな気持ちは湧いてくるけど、務めて穏や
かな気持ちでお互いの立場と考えを理解し合えるようになったらいい
なぁ、と、そうは簡単になれない自分といつも葛藤してます。
心底から思えないにしてもまずは形からだけでもそのようにしていった
らいずれそういう気持ちになれるかな、と思ってみたり・・・

でも現実に不公平ってあるよね…  よくわからなくなってきた 
 
とりとめのない話、長くてすみませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。