chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日は山の中!

東京都内のいくつかの山岳会が集まっての(30人強くらいの参加?)
毎年恒例クリーンハイクに参加してきました。
奥多摩の、雷電山、榎峠、の辺りの・・・稜線を歩いて、見つけたごみを拾ってきました。

稜線


私にとっては、ほぼ一年ぶりの登山。
金曜日の夜に、準備運動のひとつとして、深夜ジョギングをしたら膝を少し痛めてしまい、
今日は、稜線をゆっくり歩きました。

稜線を歩くのもいいけど、私は、山の中、山道を歩くのが好きです。
熊注意!という看板もありましたけど。

山道


そして、これは、小紫陽花、ということです。
色もおとなしいのですが、群生してるとこに出くわすと、
天国?みたいな。ほんとに。不思議な空気感を放出してて。
太陽が差し込んだ瞬間!の光景です。↓

小紫陽花


よく言われることですが、、、
山の中の花、黙って咲いてて。
えらいな~。

紫陽花の季節、六月になりました。
誕生日も来ます。
数日後、数年ぶりに撮影をし、HP等々、チラシも含め、写真を入れ替える予定です、

で!

余りにも久しぶりに撮影するということで、
特に若く撮ってほしいとか、そういう風には思ってなく、
ありのままで~とか思ってたのですが、
さすがに5年以上ぶりの、撮影写真となると、

当然のごとく、写真は、良くも悪くも変わるわけで。

それが、みなさんにショックを!与えてしまうことにならならければいいな~と、
今は、少し心配です。
仕事上、「こんな写真は出したくない!」と言ったって、叫んだって、
出すことになるので~・・・・こわいよー(笑)

あ=めん。


全然関係ない話、ですが、、、、
今日、山の会の仲間、プロ級の登山家サラリーマン氏S氏から聞いた話です。

数日前購入した、National Geographicに、
『満員のエベレスト』という10ページ以上にわたる記事。
その中に、エベレストを山頂に向っている途中で、行きも帰りも、
遭難者のカナダ人らの亡骸に手を合わせた・・・と書いてあったので、S氏にお尋ねしたところ、
8000mの高所の・・・・亡骸は、ヘリも下ろせないし、基本的には回収不可能!なんだそうです。
だから、亡骸は、そこでは増えていき、、、ほとんど、そのままの姿なのではないかと。

雑誌には、使い捨ての酸素ボンベ(S氏からの話)の他に、山のごみと呼ばれるものが増え続けているそうです。
登山者は、1990年尾3倍以上に。
あと、富士山みたいに、山頂に近い付近では、登頂が重なり、ラッシュ!で順番待ち。
しかも、2時間くらいになることも会って、その間に凍死もありえる、とか。
ガイドを雇って、入山料をネパールに支払い、、、
300~1200万って記述もありますが、、、。
ん~。
近頃、TVでよく聞いてた、『エベレスト』も、色々事情が大変なようです。
スポンサーサイト

コメント

よかったですね。 久しぶりに山に行けて。

私は正直、「山」は嫌いというわけではないし、まあまあ
好きな方に入るかなとは思うのですが、でも自ら進んで
という気持ちにはなれないです。姫の知る通り、体格的
にもヒザが・・・

姫のリニューアル写真、す~んごく楽しみにしてます。
また、新しい場所でのライブ、おめでとう!
待ちに待った今年初めての都内ライブです。
待たせた分、頼んますよ~!!!!!!

いいでしょ。  これぐらいのプレッシャーは!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。