chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年齢になった、新しい私で~す!

誕生日を、無事超えました!
中身は、、、かわってません。
外見は、着実に変わっていってると思いますが。笑
まあ、それも、良しとしよ~!

FACEBOOKも含め、メッセージなど、、、有難うございました。
これからも、精進してまいります。
怠け者ですが。


その誕生日の日の、特別行事として!
昨年から、近所のりろ書房で、『年の数だけ本を買う!』を実行すべく、
とは言え、そんなの、やっぱり、無理でしょう笑???
昨年は20冊か30冊(←すみません、そんな年なわけない!です、勿論!)がんばって買いました。
そして、今年も、88歳の本屋のおじさん『ケンスケさん』に、
『人生において、読むべしっていう本』を、その日から、まだ笑、選んでもらっています。


ちなみに昨年、おじさんが選んでくれた本は:
・宮沢賢治全集(NO.5~8,おじさん曰く、有名じゃないやつのほうが、いい!とのこと)
・村上春樹の、ねじまき鳥クロニクル
(村春様は、私には難しくて、あまり好きではなかったので、それまで全く読んだことがなく、
 この時を機に、挑戦してみましたが、やっぱり難しいみたいです~。まだ早いのかな?)
・藤原新也の西蔵放浪(藤原さんは、同郷ということもあり、昔から好きでした。
 三十路の時、読んだ、『メメントモリ』は、はまりました。)
・論語(ギョエー!)
・イスタンブールの占いウサギ:町田純 著
・不思議の国のアリス:山形浩生 訳   .....etc
と言う感じでした。

本屋のおばさんによると、今回のことを、本の虫!のおじさんは、
「なんて、楽しいことを、頼んでくれるんだろうね~!」と、
3階の自室にある、ホコリだらけの、、、
30年か、50年か?おじさんの宝物のような本まで出してきて、
これもいいな~、こっちも、おもしろいな~と、選びながら読み始めてしまうので、
一向に作業が進まない・・・・・・・・とのことで。

数日前に、一冊目、そして、さっき二冊目を、やっともらってきました。

今年は、せっかくなので、その本の読みどころをおじさんなりに書いて~!ってお願いをしました。

その一冊目がこれ!
一冊メ0

そして、二冊目:1975年初版、の、1978年発行の、『キュリー母と娘の手紙』西川祐子訳。


二冊目0


これをレジで受け取っている間、
数日前に89歳になったおばさん(以前、このblg.でご紹介した、キヨさん!)が、
配達からちょうど帰宅!
「わ~!これこれ!この本ね~、私が女学校時代に読んで、すご~~~く感動したのよ~」と大騒ぎ。
つまり、70年以上前からある本、ってことで。

そして、楽しみだった、おじさんによる「読みどころ!」メモ!
最後のページに貼りました。

二冊目最後


さて。
このお願いをした、6月末日の、おじさんからの電話。
「君用に、大体選んだんだんだけどね。
どっちかって言うと、コモノが多いし、日本のがほとんどになっちゃったんだけどね。
そうすると~~~~、外国文学はさぁ、どうしたらいいかね~?
つまり~、その~、トルストイやなんかはね、
入れ始めちゃうと、こりゃあ~大変なことになるんだよね。
と言う話になるとね、一体、日本文学、つまり~、川端康成や、夏目漱石なんかはね、
どうしたらいいんだろうって思ってね。そこんとこ、君は~、どう考えるのかね?」


三十年、いや、四十年以上、朝から晩まで、ずっと本を、自分の本屋で読みまくってきたおじさん!
のアドバイスは、応えるものがありました~。

「おじさん!私、文学とか、今まで、全然読んどらんとよ。
やけね~、まあ、そういうのは、ん~、とりあえず、また今度。
今度って言っても、そうやね~、じゃあ半年後のクリスマスってことにして、
とりあえず、今回選んでくれた、あの38冊でいいよ!」
と、申し上げましたら、おじさんは!

「そんじゃあ、はなはだ、中途半端な感じだけどね、ん~、とっても中途半端だけど、
じゃあ、今回はあれで、また、考える!とするか~!」とのこと。
お許しいただけたようです。

今まで、文学を読んでいない私への、神様からの進言のような・・・?




10日水曜日の夕方から書き始め、一旦、仕事に出て、また夜中に追記しました。
昨日は、、、円ちゃんとロッシュブルさんがうちに来て、来月のライブの詳細打ち合わせ。
と言うことで、新曲のお披露目!
死ぬほど~笑、恥ずかしくもある、
めっちゃくちゃ、勇気の必要とする日、でした。
この十日ほど、寝るも食べるも惜しんで、曲を詰めていて、
今日、お二人に発表!

あ~!一息!
新曲の一つ、仮タイトルが、『五月女』って言うんです。仮です、仮!
なぜって、五月病の女の、ぼやき!見たいなイメージで歌詞を書いたので。
8/19に、新曲の中にこのタイトルが、このまま存在してたりするかな?笑


さ~~~~~~~!
人生を賭けた!ライブ!だああああああああああああああああああああ!
スポンサーサイト

コメント

教えて

「五月女」ってどう読むの?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。