chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の登山~

日曜日、日帰りで日光白根山(2578m)へ。
とはいっても、2000m近くまでは、ロープウェイで行ったので、全行程は4時間くらい。
久しぶりの山。
超冷え性の私にとっては、今年最後かもしれません。

山頂付近はマイナス3度。
残念ながらあと15分で頂上というところで、安全と時間を考えてSTOP。
何せ、登り始めたのが、12時だったので。

都内を5時に出発したにもかかわらず、
日光方面は紅葉のいろは坂方面へ向かう車で、朝から込んでいた事、
また、裏道を回っていったため、途中で、星野富弘美術館などがあるところを通り、、、
(立ち寄れはしなかったが、、、)地元野菜を売っているお店に寄ったり、
そこでお茶を出してもらって話し込んだりしてしまったのでした。

講談師の中高年の女性と、師匠と仰ぐ登山家?のS氏(日経新聞記者)の3人。
山頂近くは、標高2500mとあって、樹木もない砂利道。風には吹かれ放題。
山頂近くになって、唇周辺が固まってしまった私は、『ここで引き返したい!』と言い出し、
師匠に、『俺のバンダナを貸すから顔に巻くんだ!手袋も貸すから、3重にしろ!
こんな風はそよ風じゃないか?』(→それは絶対違うと思うけど、、、、)と、
叱咤激励されつつ、ナントカ、山頂付近まで行き、、、、、
無事に下山。
帰りは、温泉に使って帰りました。

ロープウェイの駅には、標高2000mの眺望を持つ『天空の足湯』という足湯温泉がありました。



さて、週明け昨日の18時ごろ、都内の地下鉄から地上に出たら、
天気予報からは想像も出来ないような雨。
致し方なく、コンビニでビニル傘を買い、歩き出したら、なんと直径1cm弱の雹が、
ビニル傘を破らんばかりに降り始め、3分くらいで、ものすごい豪雨、そして大雷。
下半身ずぶぬれ、でした。

東京って、こういうのがすごくある。
スポンサーサイト

コメント

アクティブな千鶴伽

年々歳を重ねているはずなのに
(具体的な年齢は不明ということに・・・)
まだまだアクティブな千鶴伽姫。
「少しの余暇も無駄にしない」って感じですね。
だらだら1日中家にいることなんか想像できないし、
無いんでしょうね。
この体力と行動力が千鶴伽というアーティストを支え
てきたのだと改めて確信しました。

あと天気は、本当にそうですね。
私も27日の18時ごろは都内から横浜へ車移動中
でしたが、雨(雹だったんですね)で車のウィンドウが
「バチバチッ」と大きな音をたてたかと思うと、すぐ小
振りになったり・・・

最近の局地的豪雨は異常ですね。今日は北海道の知り合い
と話したら「年々雪は少なくなってるね」とのこと。温暖化でしょう。
山梨のワイナリーも温暖化のために良いブドウができにくく、最近
では北海道に土地を買っているとかいないとか・・・

なんか心配ですね。
大丈夫なのでしょうか?
自分も何かしなきゃ、と思いつつ・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。