chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月18日 講談まつり

今回で二回目、講談を聞きに行った。
仕事で、最後の一時間しか聞けなかったが。


講談っていうのは、笑いを追及した落語とは違って、オチのある、ためになる話というか、、、、
落語より歴史とか文化とかの知識が聞き側にも必要とされたりする、小話、みたいなものらしい。

初めて行ったのですが、国立演芸場というのが良かったです。
驚いた事に、ロビーの売店で買えるお菓子やコーヒーは、場内に持ち込みOK!ということ。
和装の講談師が、ステージの演壇に座って、扇子みたいなでっかいヤツをバシっと音を立てて打ちながら話が進むんです。場内は6割くらいの客入りで、平均年齢は60歳くらいかなあ。

こういう日本の文化がもっと若者に埋まって、人気だといいのになあ。
私もたまたま最近、講談師の親子さまとお知り合いになって、こういう世界を知ったし。

半蔵門の国立演芸場、皆さん、のぞいてみてください。
お薦めです。


スポンサーサイト

コメント

渋いっす!

なかなか渋いですね。
「講談」てよく耳にはするけど何なのかはよく知らない
です。
仕事で国立劇場の前を週に何回も通るけど裏に演芸
場があるなんて知らなかったし、入ったこともないし・・・

ハマルかどうかは別にして一度は経験した方が
いいんでしょうね。

私は一度で姫にハマってしまったが・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。