chizukablog

   千鶴伽の最新スケジュールやお知らせ、ライブ・ツアーのレポート写真もアップします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17終わって。

午後4時、現場入り。
既に、出演者の友香さん&野沢香苗さんのリハーサルが始まっていた。

いつもと現場の空気が違うなぁー。
そりゃそうだ、今日の仕切りは千鶴伽倶楽部じゃないんだからなぁ~。

頼りがいのあるキャピタルヴィレジのスタッフが動き回っている。
出演者の取り巻きも、マネージャーや、レコード会社関係?プロダクション関係?たくさんおられた。

私はというと、、、
音楽出版社のラ・ロッシュブルの方、二人が同行してきてくれている。
いやぁ~、ホントに、独りじゃなくて良かった~!スタッフがいるってて、なんとも心強い!ありがたいものだ。もしも3RDアルバムでロッシュブルに絡んでなかったら、ここに独りで来たのだろうか?
想像すると、、、ちょっとぞっとした。

『日本の隅々に、ミュージシャン連れて乗り込んでるのに、何でそんな気の弱い事を言うの?』と、後で言われたが、、、。
それとこれとは全然、じぇんじぇん、違う。こういう業界的な匂いのする場では、居場所がどうも見つからない。



16時半、今日のサポートミュージシャンの円ちゃん(円山天使)が到着。これがまた、妙に嬉しかったりした。

本番一時間前位の私の頭の中は、、、
私は最後の出演だから、2つめの野沢さん(二胡奏者)がサポートミュージシャンと共に一旦はけて、円ちゃんがこの時にステージへ行って、そんで、セッティング終了後、再度彼女がステージに登場して私を紹介し、呼び込んでくれて、それから私はステージへ出て、蘇州夜曲を歌う。で、私が彼女を見送る。その時は、なんて言ってお見送りするべきか?『野沢香苗さんでした~、素敵な二胡の演奏でしたね~』なんていうのでは、面白くもなんともなくて、ありきたりで、心がこもってないように聞こえるだろうか?そうだ!なによりかにより、名前は絶対に間違っちゃいけない。カナコさんではなく、カナエさんだ!そんで、全部自分のステージが終了した後は、友香さん、野沢さんをもう一回紹介した方が良いかな?ん~~~~。あ!そういえば、控え室へは、演奏中に入れないことになってるから、野沢さんが一旦はける時に、私は衣装と、サンシント、ハープを持ち込んで入らなきゃ~!うわ~、忘れ物がないようにしなきゃ!

とまあ、、、、、
本番直前は、流れを何度も復習。共演というのは、当たり前だが気を遣うものだ。自分の曲の事などほとんど考える余裕はない。


という事で、、、本番は、思ったより自然体でやれた。
これが一番大事で!一番難しいけど。

ロッシュブルのスタッフが、『良かったですよ~!』と、(お世辞じゃないとオモイマス)言ってくれたのが、まあなんと嬉しかった事か。一緒に苦労してくれてる人には少なくとも自分の事を認めてくれててほしいし、またそういう人たちとこれからも長くやって行きたい。

報告でした。

打ち上げで、久しぶりに立てなくなる寸前までビールを飲んだ。
おいしくのめて、よかった。
興奮しててすぐうちには帰れず、ちょっと近所の店に寄り道。
帰っても、、、、興奮して?朝まで眠れなかった。
スポンサーサイト

コメント

客席の雰囲気が違うなぁと思っていたら業界の人が多かったのね。
でもね、自分たち関係の出番が終わってから客席に後ろの方で、話をしてるのは
どうかと思ったね。振り返ってじっと見たらやめたけど。
なーんて、最近、腹が立つことが多くて血圧が少々あがりぎみ。
うちの子供たちから花束あと何回ももらえるように長生きせんと(^^)。
新曲のタイトル決まったようですね。『花束』に
しみるねぇ~。20年後くらいに聞いたらさらにしみそう。
あたしの前にいた60くらいのおじさんもしみていたようで涙ぐんで
聴いてたよ。

あれれ~~(笑)

千鶴伽さんのメールに???
で、今見たら確かに消えてる(笑)
ライブがうまくいって嬉しさのあまり同じ日記を2回アップしていた千鶴伽さんの日記とともに僕のコメントも。。。
同じこと書き込みしても もう千鶴伽さん すでに訂正したあとだしなぁ(^_^;)
ってことで 何を書こうか??

ちょっとドジな(笑)千鶴伽さんのライブ、ホントに行きたかった。
今回は僕の大好きな天使さんとのユニットだったんで特に!!
是非 また、機会を作ってね♪(*^_^*)

昨日はお疲れさん

 根室マネージャーです。昨日は函館で会長杯の車椅子バスケットボール大会があり、千鶴伽と合流しました。事前にこのブログを見ていれば理解できたのですが、いつものように機関銃のように話し続けるから理解出来ませんでした。それで今パソコンの前に来てやっと納得・・・久しぶりに会った千鶴伽の印象は、ちょっと痩せたかな?本人はそんなことはないよ。と内心喜ぶ・・・。
 会長杯の入場行進曲♪僕のGOALへとが流れて、もうすっかり定着したのだと喜ぶマネージャーでした。一緒に道内のチームの観戦をし夜には懇親会、各テーブルを精力的に歩き回る彼女にさすが営業マン、いやウーマンそんな感じを受けました。次の日は早いと言うのに皆さんと何時まで付き合ったのか・・・ちょっと心配、それよりマネージャーの方が疲れてダウンでした。頼りないマネージャーですが千鶴伽の元気だった報告でした。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Appendix

千鶴伽

千鶴伽

千鶴伽倶楽部へようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。